mv

IPOに向けたガバナンス体制構築

クライアント概要

業種 FCビジネス
属性 投資ファンドのポートフォリオ企業
規模 従業員数千名、売上高数百億円規模

Project プロジェクト概要

目標

IPOを実現するためのITガバナンス体制を構築する

スケジュール

  • 3年以内を目処

本プロジェクト固有の特性

  • 持株会社下でビジネスの性質が異なる事業を複数営んでいる

クライアントが抱える課題

  • 基幹システムが企業規模に見合っていない
  • 仕様書や契約書等のドキュメントが整備されていない
  • ITセキュリティーへの漠然とした不安
  • ITシステム導入・変更検討時の会社としての方針が確立されていない

Project プロジェクト内容

  • 01基幹システム

    arrow 事業規模に見合い、かつ期間とコストがミニマムとなるIPO実績豊富な基幹システム選定に関する助言及び支援
  • 02認証

    arrow 必要最低限の認証取得(ISMSやPマークなど)

    認証取得プロセスの中でのルールやドキュメント整備
  • 03ITセキュリティー

    arrow 自社ホームページやアプリの脆弱性診断を実施し、対応要否を判断

    SNS対応を含む、ITセキュリティーチェックとリスクに対する手当、及びセキュリティー対応のルーティン化による社内定着
  • 04IT組織/人材

    arrow 自社システム全般を運用できる体制を確保し、ITチームとして組織化

    その為に必要なIT人材の能力水準の設定と必要に応じた教育及び採用に関する支援
  • 05IT法務

    arrow 知財に関する基準の明確化

    契約書等のドキュメントの粒度の確定や整備状況の確認
  • 06IT開発方針

    arrow 開発思想や外部サービス受入基準の策定

    ベンダー選定基準やシステム利用ルールの設定